HAYAT〜伸太郎だより〜 を年4回発行し、みなさまの元へお届けしております。
  伸太郎自身の足で直接配布しています、見かけたら是非お声をかけて下さい。
そして、 みなさまのご意見をお聞かせ下さい!
下記より過去の HAYAT をご覧いただけます。


HAYAT(ハヤット)とは…

HAYAT(ハヤット)とは、トルコ語で『生活』『暮らし』という意味です。

トルコは古くから多様な民族・文化を受け入れてきました。

代表的な都市イスタンブールは、ローマ帝国の首都があった場所で、

世界中から物資や情報が集まってきた都市です。

現在も東西文化の交差点として、

アジアとヨーロッパをつなぐ架け橋として、

重要な位置を占めています。

苦境を乗り越えて力強く生き抜くバランス感覚を大切にしたいと思い、

彼の地の言語を借用、犬山市民の「暮らし」を良くしたいと願って名づけました。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓過去のHAYAT一覧↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(画像をクリックするとご覧頂けます。)
HAYAT1号(2011/7) HAYAT2号(2011/11) HAYAT3号(2012/1) HAYAT4号(2012/5)

HAYAT5号(2012/7) HAYAT6号(2012/9) HAYAT7号(2013/1) HAYAT8号(2013/4)

HAYAT9号(2013/7) HAYAT10号(2013/11) HAYAT11号(2014/2) HAYAT12号(2014/5)

HAYAT13号(2014/8) HAYAT14号(2014/) HAYAT15号(2015/) HAYAT16号(2015/)